脱!モラルハラスメント母

母を捨てないと明るい未来はない
〜モラハラ母により縛られた人生からの旅立ちを〜
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑PAGE TOP
    失くしたのに舞い戻る呪いの手紙
    0

      めっちゃホラー!!!!なタイトルですが。

      そう、前回。失くしたんだ、と思ってほっとしてたら。

      なんか、また、次号の呪いの葉書が届いていた。
      さらに、もう一枚あって。。

      えええ、2枚もよこしたのか。と思ってたら。

      失くしたはずの葉書が!!!!!!

      戻ってきてた。こなくていいのに。

      すすがついてたから、外出時に落としたんだろう。
      なら、それで土に還ればよかったのに。

      また、呪いを読むのうんざりだし。
       
      | 現状 | 23:58 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      どのみち・このみち
      0

        2014年度もとうとう、今月で終わりですね。
        悔いなく満喫しましょう♪

        今年は自分だけでは自身を支えられなくなり、心身不調が続き
        各医療機関に行っておりますが、徐々に元気と回復。

        とはいえ、そこまでの、経緯に腹が立つ。

        でも、結局。こうなる話。だったなぁとつくづく。
        悲観してるわけじゃなくて。

        例えば。
        ・実家生活を続けていたら。
        ・結婚していたら。
        ・大阪で就職していたら。

        ・・・・・・・・
        同じですね。そうゆう夢もみる。

        ・実家でなんて暮らしてたら、小中の頃にみた役割終えたら、人生リセット。この人生終わらすパターン。
        ・結婚していたら、嫁が精神病んで、被害増大。
        ・大阪で就職していたら。会社に乗り込んできて、退職パターン。(かつてバイト先に来た高校時代)
        などなど。今と違う生き方、もしくは、離れていなかったらきっともっと苦悩。

        なので!

        どっちにせよ、家族崩壊破綻してる事実を互いに認め合う事が必要な今年度だったと思う。


        その上で、■現在

        上記の最悪パターンを避け、自らの幸せをまっとうできる事に感謝。
        なんにせよ、こういう風になる事は必須であった想定もあったし、一寸もかわいそうという気持ちをもつべきではない。

        ま、むこうは、自己発言責任もたないから、都合よく考えるんだろうけど。どーでもいい。
        親子であっても、境界線は必要。また、必ずしも誰もがうまくいく家族ではない。
        うまくいかないような育み方の家族である場合は、破綻して当然。

        当然の結果を元凶の本人が認めず、ますます悪化する言動行動を行うため。
        ふりまわされた結果が、死亡して終了(父)、統合失調症(妹)、離散脱却(俺)

        ま、これだけの実績があって、そこ以外にも話はあるけど。それでもなお。

        母:私は悪くない!○○がおかしいんや!思い違いしおってからに!

        と豪語していたけど。
        ん〜〜、昔からそうだったな。

        今年しんどかった分、来年は良い年になることは間違いない。
        あ〜あ〜2014は。と思いたくないので、12月も楽しむゾ。
        | 現状 | 18:15 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
        現状2014/8/6
        0
          さて、魔の忘れもしない7月24日から。。。

          結局、無理やり脅迫して、自分の思い通りにした、できた母。
          目下、支配下においた娘。母の世界、母の存在がこれでもか、と君臨する世界へ、自立への道から引きずり戻したわけだ。

          早くもあれから2週間。
          あれほど、頻繁に連絡をとっていた病院とも第3機関とも連絡はなくなり。
          当たり前だけど。なんのために、誰のために、皆のために、やった甲斐がむなしい。

          が!

          前回の、「自宅に帰りなさい。自宅で寝なさい。疲れがとれません」と、自宅強襲しても俺が不在で、
          思い通りにいかないから送ってきたハガキ。

          その前後に、「絶縁するから!あんたとはもう親でもない子でもないわ!」
          って、それでいいんですよ。なんら脅かしになってませんが、まぁいいでしょう。おおいに、賛成です。ってことで。
          絶縁へと進んだのに。

          上記の手紙。
          そして野菜を箱ごと送りつけてきた。

          ?????野菜の中に潜ませた手紙を読ませようと。

          読まないと決めてても、あると読んでしまって、気落ちしていたが。モラハラ母との離別目的もあって、今回は。

          受け取り拒否。遂行。

          若干、宅配の人が?!って感じであったけど。いいんです。もう。今まで十分やりましたし。

          と、もっと早く、この拒絶をしておくべきだったのに。という悔しさもあるが。
          まぁいい。もういい。これでいい。

          卑劣さと、非常識と、卑怯な手段をつかって、自分勝手な事をしたのなら、それ相応の覚悟と責任は母がもつべきである。
          言い訳して、私は悪くない!といつも言って、誰それの責任にした物言いをするけど。
          すべて、母のわがままと妄想、事実湾曲で、家庭は崩壊。

          それも言ってきたんだけどなぁ。。。w
          「あんたは全然関係ないこと言ってる! ●●ちゃん(妹)の話してんねんで!それやのに!」と。
          すりかえて、罵倒してきた母であった。2014初夏。
          | 現状 | 20:58 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
          現状2014/7/21
          0

            先週末での現状。

             母が妹の病院と主治医を恐喝した電話で、妹を無理やり退院させるべく行為が激化。
             さんざん病院側と俺を罵ってきて、自分が正義と相変わらず思い込み、娘を支配下におくために、間に入った期間の審査結果も待たずに、退院させろ!と。

             病院側もそろそろ正念場な兆しが見え始めて。さて、どうしたものか。と。
             退院しても別の病院には入院ではなく、通院で、自宅から通わせる予定だとか。。。。
             そのうち妹が通わなくなるのは、これまでの常。

             母にハガキを出すかどうか、言葉が怒りの言葉しか出てこなくて、出せずにいる。
             卑劣で卑怯で非常識な被害妄想の思い込みな母。 

             あなたといるから、妹はよくならないんだよ。
             娘の幸せを奪ってでも支配下に置きたいだ、なんて。親のする事じゃないね。
             卑劣で卑怯で非常識な手段を常套し、被害妄想で真実を捏造してまでも、あなたの支配欲のために娘を犠牲にするなんて。
            | 現状 | 22:58 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            はじめの一歩
            0

              初回の記事ですが、もうどこからw書いていいのやら。。。

              現在、過去、未来。。。。たくさんある中から、初回って。選別できひんしw。

              とりあえず、海の日。
              あけてからの戦いに備えよう。
              | 現状 | 22:15 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP